web shop


web shop 2/6 9PM OPEN ü
http://pieni.thebase.in/

2016/02/08

ありがとうございました。








2月6日 箱のお店のカートを開けました。
今回は5つの箱しか並べることができませんでしたが
西へ東へと素敵な皆様のもとへ
ラッピングしながらメッセージを書く時間は何より幸福でした。
翌日無事に発送を終え、本日到着のご連絡もいただき始めました。
本当にありがとうございました。

昨夜、箱の中にしのばせたバスソルトと同じものを
私もお風呂に入れて、ゆっくりと温まりました。
柔らかくなったお湯、アロマオイルの自然でほのかな香り。
目を閉じて深呼吸すると、心からリラックスできました。
お風呂上がりもぽかぽかと温かく、その後
ぐっすりと熟睡できたのは言うまでもありません。

箱のふたを開けたときこのバスソルトの香りに
皆様が笑顔になること間違いなく
それを想うだけでまた私も笑顔になるのでした。
ありがとうございました。






2016/02/06

yoshie

「BROOCH」という絵本があります。
内田也哉子さんの詩的で美しくも力強い言葉に
渡邊良重さんの繊細で柔らかい絵
儚く透明感のある色。
薄い紙に印刷されているので
次のシーンが透けて見える仕掛けの
こどもも大人も愉しめる作品で
私も時々手に取っては眺める大切な一冊です。

リバティプリントの、その名もyoshieは
渡邊良重さんが手がけられたもので
森の中に迷い込んだかのような独特の世界が
タナローンに美しくプリントされ、広がっています。

うさぎ ふくろう 鹿
動物たちと植物が静かに生息している森。
その気配を感じながら。





今回お店に並べる箱は全てラッピングしてお届けいたします。
そのままプレゼントにもお使いいただけますので
大切な誰かに、または自分のために
箱と香りのバスソルトを贈るのも素敵です。

antique



神戸/トアウエストの小さなメルスリーRolloStockで見つけた布。
買い付けられた国は忘れてしまいましたが
異国のクールな色のトーンに魅かれて
いつか箱に仕立ててみたいと
思っていました。


イメージは、アンティークの本棚に立てかけられているような

持ち主の大切な何かが収められているような。

リネンの黒いリボンを長めに2本つけました。

結び方によって表情がつけられます。



アンティークといえば

私の師事している先生が
パリの蚤の市で見つけられたカルトナージュの箱を
コレクションされていて、
実際に見せていただいたことがあります。
かなり昔のものでもしっかりとした造りで
時を経た布箱は美しく、品格を感じました。
私の作った箱も、やがて古びて布がすりきれそうでも
できれば味わい深く長くお使いいただければいいなぁなんて
大それたことを思いました。
でもそんな思いで作っているのです。

2016/02/05

a'point × pieni

「冬と春の間
森の静寂の中で春を感じる」
a'pointさんの言葉より。

立春を迎え
まだまだ冷たい空気の中に
梅のほころびを見つけたり
日が少しずつ長くなっているのを感じたり。
厳しい冬に身をすくめながらも
静かな春の気配を見つけることが楽しみでもある季節です。

そんな想いを込めて作った箱 からイメージして
感性でアロマを調合されるa'pointさんが
香りのバスソルトを作ってくださいました。




浄化、バランスを整える、心を安定させる
3種類の精油に
ミネラル豊富なヒマラヤピンクソルト。

ゆったりと身体を温め、香りに包まれることで
心からリラックスできるバスタイムになりそうです。
私も楽しみでなりません。

箱の中に小さな香りのspecialを入れてお届けします。



2015/10/23

お菓子と箱。

布箱にそっと入れられたおいしい焼き菓子。
私にとってそれはまるで夢に出てくるようなシーンです。




パリジェンヌのようなかわいい先生に教わるフランス菓子教室。
先生の美しいヴァニラクッキーが収められていて胸がいっぱいになりました。

















あるいは

友人の作る丁寧で温かなクッキーを、そのぬくもりごと。
彼女がその後この箱を気に入ってくれたことも嬉しかった。とても。





















..........................................................................

春から長いおやすみの間
たくさんのエネルギーを蓄えました!
また、少しずつ作り始めています。

2015/03/27

SOULEIADO

1つ前の写真のスクエアの大小の箱には
SOULEIADO(ソレイアード)の布を貼りました。
南仏プロヴァンスのストーリーのある布
歴史があり普遍的なデザインでもあることは
リバティプリントと共通しています。
SOULEIADO
トゥモローランドがアパレル展開を始めてから
よく見かけるようになりました。
残念ながら商用は認められていない布です。





特にこのネイビーの、離れて見るとドットにも見える
LA PETITE MOUCHE というモチーフのものが好きです。


中はマスタードを含んだようなイエローを貼りました。

SOULEIADOとは、「雨の後、雲間から差す一筋の光」という意味だそう。
いつも明るく誠実で、優しさをたたえた彼女へ
これからも彼女らしく 日々が穏やかな光にあふれていますように。

2015/03/25

square

2mmの厚紙に製図をし、切り出す。
水貼りテープで組み立てて立体を作る。
箱職人になったような気持ちで
ひたすら、きっちりと まっすぐにと 心で唱えながら。
組み立て上がったばかりの、
まだ布を貼らない状態でも、美しく在るように。