web shop


web shop 2/6 9PM OPEN ü
http://pieni.thebase.in/

2014/05/27



形にしたものを
一度に見ていただけるような場所があればなぁと
いつも思います。WEB上ではなく、実際に手に取って。
立体であること、
道具(収納)として使えること、
リバティやリネンのうっとりするような質感。
それらは私の拙い写真だけでは伝わっているのか
少し自信がありません。
そして小さな箱に込めた
私なりの世界観を味わっていただけたら…
これからは少しそんなことも意識してみよう。

2014/05/20

真っ白なベース










「どうやって作るの?」とよく聞かれます。
「まず、真っ白な厚紙に製図して、」
というところから
説明しています。
途中経過も
「知りたい」と言ってもらったので
ちらりと。




製図した後はカッターナイフで切り出します。
これは力仕事。真冬でもじんわり汗がにじむほど。
その後、製本などに使われる水貼りテープという
紙のテープとボンドを使って立体になるよう組み立てていきます。

上の写真は、まだ布を貼る前の、
真っ白な箱が組み立て上がった状態。
この状態でも飾ることができるほど
きれいであること。
ちょっとこだわっています。

2014/05/01

Memories of Rain 

お友達のご出産のお祝いにと
オーダーしていただいた
ブックスタイルのポストカードボックス。
女の子のあかちゃんでいらっしゃるとのことで
ピンクベースでかわいらしい柄を、と
選ばれたのは皆川明さんデザインのリバティ
Memories of Rain 
minaのモチーフとドットがランダムにちりばめられ、
ところどころに雨つぶがにじんだような、
どことなく小さい子の落書きを思わせる
見れば見るほどかわいらしいデザインです。
スモーキーピンクのリネンを合わせて。





















後日、とても喜んでくださったと
依頼してくださった素敵なかたからお聞きしました。

かわいいあかちゃんの健やかな成長をお祈りしております。
ありがとうございました。